札幌桑園 鍼灸・アロマ 華梨堂

逆子・陣痛促進

-妊娠中のお悩みは鍼灸が力になります-
Pregnant妊娠中でもでも鍼灸治療は受けることが出来ます。初期のつわりから逆子、陣痛などの改善などによく効きます。暫くの間我慢とか、逆子で困っている場合はご相談ください。
つわりが長引いている
はり治療には生体の健康な状態を一定に保つ力=恒常性(ホメオスタシス)に近づける力(向ホメオスタシス効果)があります。この作用で血圧が高い人は下がり、低い血圧の人は上昇します。ですから、鍼をすれば誰でも血圧が下がるというわけではありません。「血圧の正常化」これが鍼灸の目指す治療です。
逆子がなかなか元に戻らない
逆子にはお灸による治療が古くから盛んにおこなわれてきました。手足のツボ刺激で身体の状態を整えてから至陰穴などにお灸をするとよく動きます。概ね1~4回の治療で正常位に戻ることが多いです。但し逆子の位置や羊水の状態によっては治らないこともあります。治療時期は28週以降から36週までが目安です。
出産予定日を経過しても陣痛兆候がみられない
逆子にはお灸による治療が古くから盛んにおこなわれてきました。手足のツボ刺激で身体の状態を整えてから至陰穴などにお灸をするとよく動きます。概ね1~4回の治療で正常位に戻ることが多いです。但し逆子の位置や羊水の状態によっては治らないこともあります。治療時期は28週以降から36週までが目安です。
安産に向けて自分でお灸ができます
安産に向けて自分でお灸ができます。安定期に入り胎動が感じ始めるころから三陰交にお灸をすることで、出産に向けて母子ともに健やかな環境を作ることが出来ます。最初は治療院で施灸場所や施灸方法などを治療しながら説明します。あとはご自宅でお灸を実践して頂くことで、からだを整えることができます。
■ 超音波診断装置
エコー検査胎児の位置確認で使用する場合があります。
初診料1,000円
特別鍼灸診療5,500円
価格は全て税込です
東洋医学特別問診
高血圧・動脈硬化眼病予防
妊活サポート(男女)認知予防ケア
Calendar Loading
ピンクのはお休みです。

予定表

  1. 「ブロックされているコンテンツを許可」にして下さい

華梨堂地図 駐車場あり
華梨堂
〒060-0009
北海道札幌市中央区北9条西20丁目2-6
受付時間
9:00~19:30
※日曜不定休、カレンダーでご確認できます。
〔休診日〕 月曜日
祝日は営業しておりますが、月曜日の場合はカレンダーでご確認ください。
TEL:011-613-2539
お得なチケット
●バリューチケット
48,000円分39,000円
●プレミアムチケット
70,000円分55,000円
価格は税込です
詳しくはこちら