札幌桑園 鍼灸・アロマ 華梨堂

眼病予防

-「眼精疲労、視力の低下、緑内障の予防に」-
眼病予防目の疲れや視力の低下は身近な症状ですが、重くなるにつれ集中力の低下や、疲労の蓄積など日常生活に支障をきたす事も少なくありません。睡眠やセルフマッサージでも良くならない方は、即効性のある鍼灸治療がお勧めです。
眼精疲労、視力低下でお困りの方
眼科鍼灸治療は眼窩内の血流を改善させて、眼のピント調整に働く筋肉群の疲労を回復さることで眼精疲労を解消し視力の回復を促します。また、眼精疲労や視力低下は肩こり、頭が重いなどの随伴症状がよく伴いますが、これらも同時に治療しますので、治療後の充実感に優れています。
緑内障でお困りの方
緑内障には、眼科検診で視神経観陥凹が見られ緑内障予備群として経過観察を言われる場合と、緑内障と診断され眼圧上昇で点眼治療を行っている方、正常眼圧でも視神経萎縮の兆候が見られる正常眼圧緑内障と言われて点眼や内服治療をしている方がいらっしゃるかと思います。緑内障の治療指針は眼圧を下げる事と、視神経への血流改善が一つのポイントとなっております。点眼薬や内服薬はこれらを目的に処方されていますが、鍼灸治療も同様の作用を促すことが出来ますので、予備軍の方は予防の為、治療中の方は相乗効果のためにも有効です。
活血作用で瘀血を除去
瘀血(おけつ)とは、血流の流れが悪くなり、滞りやすくなった状態をさします。血流が滞りやすくなると血液が粘り気を帯びてドロドロ状となり、動脈硬化の原因になります。この瘀血を取り除く治法が活血になります。はり灸で活血作用のある経穴(ツボ)をうまく活用し、さらに全身の調整を行いしなやかで柔らかい血管へ導くのです。また、漢方薬は活血作用に非常に優れたものが多くありますのでアドバイス致します。
からだには眼に効果的なツボが沢山あります
眼科領域の鍼灸治療では目の周囲にある直接アプローチするツボや、手足にある目の特効穴を使って目周囲を通っている経絡を介して作用させる治療を組み合わせて行います。
初診料1,000円
特別鍼灸診療5,500円
価格は全て税込です
東洋医学特別問診
高血圧・動脈硬化逆子・陣痛促進
妊活サポート(男女)認知予防ケア
Calendar Loading
ピンクのはお休みです。

予定表

  1. 「ブロックされているコンテンツを許可」にして下さい

華梨堂地図 駐車場あり
華梨堂
〒060-0009
北海道札幌市中央区北9条西20丁目2-6
受付時間
9:00~19:30
※日曜不定休、カレンダーでご確認できます。
〔休診日〕 月曜日
祝日は営業しておりますが、月曜日の場合はカレンダーでご確認ください。
TEL:011-613-2539
お得なチケット
●バリューチケット
48,000円分39,000円
●プレミアムチケット
70,000円分55,000円
価格は税込です
詳しくはこちら