新年の恥ずかしい出来事


皆さま明けましておめでとうございます。

華梨堂は4日から通常営業しています!

今年もどうぞよろしくお願い致します。

お正月から落ち込む出来事がありました

2日、外国からと思われるお電話で「英語か中国語は話せますか?」と聞かれました。

 

私は、全然話せませんが、せっかく電話をもらったので「ベリーリトル。」と、ベタベタなカタカナ英語で言いました。(恥)

しかし!そのあとにお電話口の方が話された英語が全くわかりませんでした。。

とにかく、今日は閉まっていて、4日からお店が開いていることを伝えようと思いましたが、

言葉が出てきません。。そこで、私がひねりだした言葉は、、、

「We are ホリデー。」

電話口のお相手も言葉を失っていました

「。。。」

そのあと状況を察してくれた主人が横にやってきて、何回も口パクで「クローズ!」とアシスタントディレクターのように言ってくれたので、やっと私はハッとして、今日は閉まっていて、4日から開く。というのを伝えました。(多分伝わっているはず!)

そんなこんなで、私は新年からバカっぷりを国際電話で披露してしまったのでした!

 

きっと鍼灸を受けたかったのだと思いますが、受け答えすらできず、落ち込みました。。

ペラペラまではいかなくても、オリンピックもあるし、また英語の勉強をしなくてはいけないな!と心に誓う新年でした。